2017

2017年12月8日金曜日

kindleで購入したもののダウンロードできないんですけどー!


という事があったので
備忘録がてらせっせと症状を記載しておきます。

もともと、紙の本推しなんですが、
最近雑誌等は見て捨てちゃうので
あれは資源と資金の無駄だなぁって思うけど
ただ、暇にパラパラしたいよねぇっていう理由で
amazon kindle unlimitedを使っております。

月額980円で非常に沢山の本を読み放題で
充分満足です。
たまに入門編の医書なんかも読めるので
お得感があります。

で、使ってたら…
急にダウンロードが出来ない状況が発生。
wifiではなくモバイルネットワークだったけど
制限とかかかってないし、あれー?って感じだったのだけど
ちょっと前に回線を切り替えて
docomoのタブ用の2回線目を廃止して
AEONの2G-SMS付きにしたので
もしかしたら、それが何かの原因になっている可能性も否めない。
ただ、原因を詳細に分析するのは必要だとも思うけど
苦手なので、色々検索してみると


  1. 端末の登録の解除をして再登録すれば解決する事が多いらしい
ただ、これには注意が必要で、
amazonアカウントと紐付している端末を解除する事で
それまで端末内に保存していた電子書籍は消去されるらしい。
amazonアカウントのサーバー側には残っているので
再ダウンロードは可能。

ふむふむ。なるほど、やってみるか…

ということで、特に手間取ることなく解決したのですが、
再登録したら、端末の自動同期が走ったのか
自分で触ってしまったのか分からないんだけど
wifi環境にいなかったのが災いして
一日で900MB程度つかっちゃったぞ。
まぁそれでも早めに気づいたので
その程度で済んでるといえるのだけど

wifi環境ってやっぱ大事ねー やれやれ

2017年12月7日木曜日

かなり前なんだけど、山口獺祭の会というイベントに参加しまして


獺祭を飲み比べてコース料理を頂く会

ざっくりいうと表題の通りではあるのだけど
これが会場はホテルで300名程度のイベントでして
参加費は6000円 場所と内容を考えると比較的リーズナブル

磨きその先へが1杯だけだけど
試飲ができる













本格的なコース料理がついてくる!


というか、乾杯が2割3分って
どんだけ派手なんだよ!














というわけで、今年で3回目の参加となった
山口獺祭の会ですが、
安定のクオリティでとても楽しかったです。
文面が壊滅的に酷いけど、
まぁ、興味がわいたら
旭酒造のウェブサイトでもみてくださいませ















獺祭もすきだけど、東洋美人の方がもっと好きです。

2017年12月5日火曜日

最近は高級コンデジの威力がすごいのでそちらもお勧めしたいけど


やはり自分で撮ってる感が大事な私としては
一眼レフがジャスティスだったりするわけでして
ということで、こんにちわ。

スーパームーンとはつゆ知らず、
お!満月!明るい!と思って撮りました。














月って被写体としては明るいので
望遠レンズで最大望遠にして
ISOは上限800-1600程度で
適度な絞りでシャッタースピードを1/500位で撮ると
比較的良好な写真が撮影できます。

もちろん、画像編集ソフトでトリミング等はしているけれども
まぁまぁな画像が得られていると思わない?
スマホだとちょっとここまでは厳しいでしょうし?
(最近はいけんのかな?でも、レンズの大きさが違うからなぁ)
意外とオートだと月は上手く撮れない事が多い(大体、白飛びする)ので
光量足らなくない?くらいな条件で
シャッタースピード優先モードで撮ると
意外と上手くいきます。

今は月と地球の距離が近いらしいので
(月の軌道って楕円って知ってた?)
来月の満月も天気が良ければ比較的大きな月が撮影できるはずなので
興味がある人は試して欲しいなと思っております。

2017年11月26日日曜日

一番のお気に入りのレンズはこちらになります。


















キャノンユーザーなら50mmの安価な単焦点があって
それで一気にズームレンズより単焦点がすごい!って衝撃を受けるのがデフォ!
というような気がしますが。

ただね、それ以外の純正レンズってやっぱりお高いのよね?
いや、それはどこのメーカーでも同じなんだけど。
そもそも安いレンズなんてやっぱりそれなりって感じではある。
ただ、まぁ、2-3万出せば、かなり優秀なレンズもあるので
欲張らずにそのクラスで普段使いで
どんどん一眼レフと一緒にお出かけするのも
個人的にはありかと思うし。
僕自身はどんどん推奨していきたい。

で、今、EOS KissX8についているのは
トキナーの35mm単焦点F/2.8マクロです。
前の記事でも少し触れたけど、
最短撮影距離が13cm程度で
すごく寄れる!
なので、小さな物体や料理や
ポートレートまで割とこれ一本でいける。
運動会やお遊戯会等はもうそれは無理なので
別レンズの登場となるわけだけど。

このレンズに関しては本当に一押しなんだけど、
値段忘れた…
ぶっちゃけまぁまぁ安かったんだけど、な
3万くらいだったような気がする。

どんな画像が撮れるかは
いい記事見つけたので、そちらを張っておきます。

やっぱり、小物写すレンズとして超有望な玉であるのは
間違いないと思います。

2017年11月21日火曜日

レンズの話をする前に、ボケ感を出す撮り方を


おはようございます。
ブログ書くときは結構忙しい時に
ウゥーってなって書いたりするんだけど、
全く書かなくなったときは、大抵チーンってなってんだよねぇ

つまり、今はそこそこ忙しい…

まぁそれはおいといて
早起きしたのでせっかくなので何か書こうかなと…

昨日ボケ感の話をちらっとしているので
もう少しそこを掘り下げようとは思うのだけど、
ここで1つ、その前に的な事を…

ボカシいれりゃ何でもいいわけではない

修正入るより、無修正が良いとか、まぁそういうのもあるけど
無修正みておおぅっとなるけど
マジマジみてウッヒョーっともならなくね?
おっと、話がそれたな。

例えば、旅行の記念撮影で人にもピント合わせたいし、
例えば、後ろの雷門もきちんとわかるようにしたいとかあるでしょ?
それを背景ぼんやりだとどこいったんだ?って話になるし
ボケこそ至高というわけではないよって事で

ぼかすも大事、ぼかさないも大事って事だぞい。





前置きは済んだので
簡単にボカす方法を挙げます。
※へたよこなので、抜けあったらスマヌ

  1. 単焦点レンズを使う(使えなくてもぼかせるけど)
  2. 絞りを絞らない(fを低い値にする)
  3. 可能であればマクロを使う。(携帯カメラでいうところの花マーク)
これをするだけでかなりボケる。
ただ、ボカしたいなぁ病発症した際には
一眼についてくるキットレンズだときっと不満に思うかもしれないので
一度は単焦点を使って欲しいなぁと思ってる。




















で、これが普段使いのcanon 50mm F1.8 Ⅱなんだけど
すげーボケるのもうこれ最高って思ってんだけど
値段も手ごろで一万円前後だった。
今は後継レンズが希望小売価格が18000円前後になってたけど
店頭価格はどうなんだろ?
ポートレートには良いんだけど
フルサイズ機を持っていない私は
50mm x 1.6 = 80mmとなり
すでに中望遠クラスだし、ねぇ
何より、最短撮影距離ががが…ちょっとアレなので
食事などを撮ろうと思うと仰け反るか立たないとあかんのでなーって

概ねの話だけど50mmのレンズだと
最短撮影距離は50cmとなる。
通常それ以下の距離だとピントが合わなくなる。
普通はそうなんだけど、それよりも短い距離でも
ピントを合わせられるレンズがあって
それをマクロレンズと呼ぶ。

マクロレンズ自体は
基本中望遠~望遠レンズ等でよく見るけど
標準レンズでもたまに見かけはするスな!

そろそろ仕事の準備するのでこの辺で。

2017年11月20日月曜日

一眼レフで遊ぶ&自分なりに比較してみる。


一眼レフのレンズで遊ぶ

皆さま、おつかれさまです。
さて、最近子供行事の時にしか一眼レフを持ち歩かないので
(ほぼ、スマホでいいかな~って堕落中)
それじゃいかんという事で、
ちょっとリハビリがてらカメラ遊戯を



















これはキャノンの50mmの単焦点f/1.8で撮影しましたが、
これで10000円切るレンズなんスよ
沼に嵌る大変危険なレンズではあるのですが
ボケ感はさすがの一言ですねぇ









同じレンズで絞りをf/8まで絞ると

















被写体自体はピシっとピントがあってきて
ポートレートにも向くいいレンズな事がわかります。







で、他にも試してみたいので

















fish-eye(10mm-17mm)でf/3.5で撮影
ただ、17mmだと思うけど、フルサイズじゃないので
17x1.6=27mmとなり、
歪む広角レンズ的な感じになっちゃってますな
ふむ




次にお気に入りのトキナーの35mm単焦点 f/2.8 マクロで撮影





ここまで寄れるとカメラの影とかはいっちゃうから
使いづらい部分はあるけど、
動かない小物を撮影するなら
ダイナミックに表現可能














ちょっと引いて撮ると
それはそれでいい感じにボケ感を使える
色味がほんの少し違和感あるんだけど
それはご愛嬌って事で。


次回はそれぞれのレンズの紹介をしていこうかなぁとか
今回もだけど、誰得記事を書いていきます。

2017年11月13日月曜日

NPOの試験を受けてきたぽよ


今回は私、倉敷に赴きまして
NPO日本消化器がん検診精度管理評価機構の
平成29年度 胃がんX線検診読影B資格検定試験(更新)を
受けてまいりました。

この検定は5年前に出来て、私、その初年度に受けまして
無事合格したのですが、5年というのはあっという間でして
もう更新かい!って思わなくもないのですが…
一応、更新基準を満たせましたので辛うじて更新受験が出来ました。

※このブログは備忘録です

本部のソース貼っときます

とりあえず、今回は何とかイケましたけど
個人的には中々ハードルが高いので
同検定を更新したい方は注意しておくとよいかもしれません。

ハードルが高いというのは…
NPO系の講習会等の参加があまり多く開催されていない現状なので
でも、このNPO系の講習会の参加をしておかないと
条件が満たせない事になりそうなので

今回私はギリでした。


ちなみに今回私は
試験勉強という勉強する時間が殆ど取れなくて
試験の1週間前くらいに1時間程度関連書籍を読んだだけで終わりました。

結果も、まぁ、大丈夫でしょうという感覚ではありますが。
落ちてたら笑うなぁ

ちなみに今回はX線の読影も勿論ですが
内視鏡や病理の切片からX線では!?と問う問題が
印象的でした。
以前の私だったらあわてるかもしれませんが
今、病理ちょっと興味ありまして
なんとかいけたんじゃないかなぁと





さて、帰り、駅まで歩くときに一緒になった大分の技師さんと
少しお話したのですが、
大分はあまり消化管の勉強会が盛んではない…
うちの職場はレベルが…
だから、県外に勉強会に参加する
と、言われていたのですが
その人65歳ですから、
パワフルな人だなぁと思いましたし
そういえば、僕に消化管をおしえてくれた大先輩も今62歳
この世代の技師さんたちはみんなパワフルだと思いますし
僕たち世代も負けないように頑張らないとなっと
刺激を受けました。



あと、試験開催に尽力された世話人の方々も
大変お疲れ様でした。

2017年11月3日金曜日

ふとしたことで、過去を振り返るだけの話


とある同業他社のパイセンとBARで飲んでての話。
パイセン『Sちゃん(ヒクイドリ)は野心家だからなぁ』
ワタシ 『いや、そんな事ないっすよぉ』
パイセン『まぁでも、Sちゃんはそのまま行ってもらった方がいいなぁ』
ワタシ 『あはは』(野心家にみえてんだなぁ…ふむ。)

と、いうやりとりがあって、
自分の中の思考や行動は
他人の眼と心を通すので、必ずしも、伝わるわけではない…なっと。

別に立腹しているわけではないのだけども、
自分の中のものを言語化するとすっきりするので
あえて文章化するんだけども、
興味ない方はそっとじでオナシャス

まぁ、確かに色んなところに顔出してますし
勉強会荒らしかってくらい出てるし
でも、それは野心家っていうよりも
幼少期の劣等感があって…
私の中で、「もっとやれるはず!」っていうのがあるので
色んなところに顔出してるだけなんだよなぁ。
それともうひとつ、
今、特に関係ないような分野の研究会でも
時間と都合がつけば参加するのは…
もしかしたらいつかその分野で仕事するかもしれないし
その時に詳しいヤツを知っていたら、
おしえてちょ?って言えるでしょう?
あと、いきなり、入口で拒否るより、
とりあえず、入ってみて体験してみて
あ、これイケる・無理だわ~って判断してもいいのでは?
そう思っているから、どさ回りしているわけですけども。

ついでに幼少期の劣等感の話をしちゃいますと…
ちょっとだけ国語 算数 理科 社会の成績が良いだけ(通信簿5)の
体育 音楽 図工がダメダメ(通信簿2)なお子様でして
ただ、成績良いっていってもすげー良いやつも5だし
まぁ、いいヤツも4-5くらいじゃない?
平たく言うと、上には上がいるっつうね
ただ、子供時代って成績よりも
体育 音楽 図工が良い方が日々の生活は楽しく送れるよね?
しかもたよりにしてた5教科ですら
進学校にいくと周りが凄すぎて
映す価値なしレベルのコになっちゃって
普通に生活しつつも
殻をつくって閉じこもってただ過ごしてたなぁ

で、今、コミュ障なんだよw

なので、まぁ、それだといかんなぁって事で
もっとやれるはず!って頑張ってるつもりなんだが…
そうか、野心家に見えるか…

なるほど。






話は変わるが、いや、でも、基本変わらないが…
同業他社のこのパイセン見た目は少し怖い
10年くらい前の話。
ワタシ 『社会人なってそこそこの時のCT研の頃は怖くて話できなかったっす』
パイセン『いやぁ、そんな事はないだろう』

3年くらい前の話
パイセン『Sちゃんが怖いっていうからさー 
     後輩からはそうみえてんだーってちょっと思ってさ
     最近は自分から後輩に声かけるようにしてるゾイ』
ワタシ 『へぇそうなんすかー』
    (この人の気さくさは天性かと思ってたけど、努力もあるんやなぁ)


パイセンからみたSちゃん像
ワタシからみたパイセン像
あくまで、見た人の眼と脳と心を介して解釈されるので
必ずしも自分の思いが伝わるわけではないなぁと
しみじみしたという、ただただ、それだけのお話。

2017年10月20日金曜日

SPIO何それ?


うちのクリニックは放射線部門はそこそこ頑張ってる方なので
外部病院から結構な頻度で紹介検査をうけている…
で、外部の消化器の先生からの電話を後輩がとる…

後輩『はぃ、いつもお世話になっています…はぃ、はぁ、副脾かどうか…はぁ』
先生「で、ですね、調べてみるとSPIOってのが良いってあるんですが…」

(後輩表情固まる)

どうやら、先生の言ってる事がさっぱりわからんらしい…
後輩、おしつけるように受話器を渡しながら、
後輩『かわってください』
いや、そこ、先方に少々お待ちくださいとかいれといてから
変わるでよくね?っと内心思いながら電話を代わる

私『や、どうも、先生、お電話かわりました。○○です。』
 『SPIO?あ、それは造影剤の種類の事じゃないですかねぇ?』
 『結構、昔に流行ったやつですよね?でも、うち取扱いないんですよねぇ』
 『はぃ、じゃあ、また、よろしくお願いしますね』

みたいなやりとりをして…ふと気づいた事があって…
それは、SPIOで検査したことがない…
これは一度ちゃんと調べておかないとな…っということで
ネットの情報を調べながら、ここに記録しておこうというわけだ。

SPIO製剤

ここからは以下PDFを参考に記載
http://www.medicalview.co.jp/download/clinical_mri/clinical_mri_15.pdf

Superparamanager Iron Oxideの略でSPIO
1転移性腫瘍の検出(=最も一般的な使い方)
2その他の適応
・肝細胞癌の再発診断(TAE・PEIT,RF ablation後)
・肝細胞癌の治療方針決定
・dynamic studyやCTAPにおける偽病変の否定
・肝腫瘍の鑑別

なるほど、メタ検索で使うんだ…ほう
画像をみてみると中々に結果が良好そうだけど
ストライクゾーンが狭そうっていうか…
プロトコールが今一つよくわからん、
SPGR?
読み進めていくと、
T2WIやT2*WIをとってるし、
T1WI画像もちらっと見かけるし?
どういうこと?って感じではあるのだけど
元々はSPIOはT2/T2*短縮効果があまりに強い為
従来は肝の信号を低下させる陰性造影剤として用いられてきたが
最近の高磁場装置では非常に短いTEのGRE法のT1WIが可能となり
肝臓を高信号に描出する陽性造影剤としての用い方が可能になっているとの事

ふむむ、何かわかってきたようなわかってこないような…
いまんところ、使う機会のない造影剤だけど
もっと文献読まなきゃ使えないっというか、
訳も分からず、造影なんて出来ないので
もうちょっと調べなきゃ
目を通しながら、ブログでメモとろうとした自分が
浅はかでした。
精進します。

2017年10月12日木曜日

ウィスキーの楽しみかたは人それぞれでいいんじゃないか?


ちょっと休憩がてら記事かきますが…
朝っぱらからウィスキーの記事をかくなんて
軽くアル中なんか?って自分に言いたくなりますが…
それはさておき、

最近角ハイボールやマッサン効果でウィスキーの
売り上げが伸びているそうなので、
それは良い事だと思うのだけど、

ウィスキーの製造年数を考えると
ブームは必ずしも良い事ばかりではないが、
裾野が広がるのも悪い事ではないので
歓迎ではあるが、手離しでは喜べないという微妙な印象
ま、私は生産者でもなんでもないので
真面目に考える必要はないのだけども

あと、角ハイボールが伸びているのは
あれでしょ?糖質0的な
太りにくいからとかそういう理由でしょ?
もちろん、それだけでなくて
昔からの角好きの方々も勿論いらっしゃるでしょうけど…
もういちど、さておく。

ただ、このマッサンブームや糖質0ブームに乗っからない人達の一部に
ウィスキーの楽しみ方が分からない…というか、
難しそうって言う人もいるように感じていて

確かに、オーセンティックなBARで
静かに過ごしながら
香りを一番楽しむのであれば、ストレートで…
そんな楽しみ方が王道なのは間違いないし
生産地で特色が異なるウィスキーの知識をつまみに
ゆっくりと飲みながら時間を過ごすっていうのは
大人の楽しみ方であろう。

元々、当ブログは好きなウィスキーをつらつら書こうと思っていたのに
結局、迷走している次第だけども
かといって、各ウィスキーの特徴を述べて
この銘柄はこうやって楽しめ、そうでないと魅力を損なう!とか
そういう事を言いたいわけではなくて
大人の嗜み・楽しみ方がある事を知った上で、
自分なりのウィスキーの楽しみ方を
見つけても良いのではないかなぁっと思っているので
この銘柄をこうやって頂くのが自分としては好きだな~とか
そういう事を、出来れば書いていきたいなぁと思っている次第。
客観的なものが必要であれば、成書をご覧いただきたい。

とりあえず、次回は函館で飲んだ竹鶴の印象を書いておこうかなぁ

2017年10月10日火曜日

パワースポットらしいところに行ってみた























元の隅稲成神社というらしい

元の隅稲成神社は島根県津和野町の太鼓谷稲成神社から
分霊された神社で、商売繁盛・大漁・海上安全はもとより、
良縁・子宝・開運厄除等の大神とのこと。

神社ですし、参拝するのに入館料等もないですし
第1・2駐車場も無料ですし、
付近にこじんまりとした食事処もリーズナブルで良いのですが…





無料のパワースポットで
CNNでも放送されて集まる観光客が多くて
細い山道を通っていく場所で…






結果的に













とても渋滞する
土日は渋滞にはまる事を覚悟の上、お越しくださいませ。







渋滞するけど、とてもいいところですよ。

渋滞するけども!

2017年10月9日月曜日

AMAZONの読み放題プランが2つみたい


おはようございます。
最近電子本の良さが少しわかってきたので
Kindle大好きな僕です。
ただ、手放しで電子本万歳というわけでなくて
大好きな本は紙で所持したい、
フラジャイルなんて本棚に並べて眺めておきたいですし
紙媒体の良さの1つは飾れる!ってとこかなぁと
しみじみしております。

で、そろそろ、本題に

prime reading

アマゾンプライム会員を対象?とした
プライムリーディングというサービスが
開始された(する予定)
その記事を読み進めると
プライム会員限定で
プライム会員なら追加費用なしで
kindle unlimitedの中から
数百冊が読み放題。

アマゾンプライム自体は、
アマゾンで高頻度に買い物する人は送料が
バカにならないし、登録している人も多いのでは?と思うけども。
私もそのテだしね。



Kindle Unlimited

なんか、かっこいい名前ついてますけど?
このサービス、先月くらいから利用しているんですけどね?
月額980円で
アマゾン会員であればだれでも利用可能で
和書12万冊以上・洋書120万冊以上の中から
読み放題というサービスで、
私は洋書は読めないけど、和書12万冊ってすごいし
超使ってるし、車通勤だけど、
電車通勤が可能だったら更に使っているなぁと思うサービス
ただ、まぁ、月間980円はそこそこ太いけど





どっちがより良いのかは人によると思う

けども、僕はKindleUnlimitedを使っちゃってるので
有料でも選択肢多い方が楽しいし、それでいいかなぁって思うけども
よくよく考えたら、プライム払っといて、
さらに月額料金払うとかいいお客さんだよね?
ただ、かけた金額以上に楽しめば良いと思うので
ソシャゲとかの石に買えるよりかは
クラウドに保存される本屋さんの方が
僕的にはいいのかなぁと思うので、
しばらくはkindle unlimitedとお付き合いしようかなぁ。


2017年10月6日金曜日

函館回想録 JCRT33編


はい、どうも、feedburnerの設定が上手くはいってなかったので
前回の更新はツイッターに上手く反映しなかったので
急遽記事をあげて動作確認をしたいなぁとか思ってまして
そいや、函館の記録残してないなぁと
画像確認したらば…








酒しかない…







どうよ…






























函館空港3階のレストランで塩ラーメン





















いか太郎で飲み放題付き5000円のコース
どんだけってほど量が出てくる
ちなみに毛蟹はサービスだったらしい









夜の〆は塩らーめん









ランチョンセミナーはちょっとよさ弁当









情報交換会の前にBARへ









情報交換会の後はビールと餃子
同行の人はラーメンいってた







おひとりさまになったので
老舗と言われるBARへ







朝市でどんぶり
高いけどね、もう、これは記念だから







函館空港1階のラーメン屋さんで
塩ラーメン









おまけ、職業的にじわる

以上、函館回想でしたが、
ほんと、食ってばかりだなオイィ
でも、函館3泊滞在したうち、18きろほど走っていたので
体重増減はありませんでした。

旨いもの食べて太って帰ると嫁はんに何言われるか…
コワイコワイ…

今回こそ、ツイッター反映してるといいなぁ
ではでは。

2017年10月5日木曜日

Bloggerの更新をツイッターに反映させる


Googlefeedburnerを使うらしい

本記事はこのサイト見ながら実践しただけなので
詳しい手順はこのサイトをご参考ください。

まずはグーグル先生で検索
feedburnerっと…
正直英語が出てきて戸惑いますが
言語を変えます







languages⇒日本語







次はアドレスを入力するみたい
















xx.blogspot.com/feeds/posts/default



そこから次へ次へと…繰り返し






集客支援⇒Socialize⇒Add a Twitter acount

ツイッター連携認証

Feedburnerに復帰・有効にする




出来たかどうかもアヤシイんだけど
この記事がある意味テスト投稿なので
楽しみにしながら公開!





マインドマップにちょびっと興味が出たのでメモしとく


マインドマップとは

よく理解していない私がツラツラかけないので
詳しくはここ

文章で理解するより、まずは感覚で把握してもらった方が
良いかもしれないと思うのだけど
















要は1枝(ブランチ)に1ワードの条件で
発想のままに書き記す事で
脳内の情報を
文字化・図示するという事で
自分は理解しているのだけど。

これを行う事で自分でも気づいていない事を
発見できるような気がするし
敢えて、目を向けていないところも
ちゃんと見て、受け止める事が可能かもしれないし
今後は取り入れていきたいなぁと考えている次第。

  1. 用紙に
  2. セントラルイメージを
  3. カラーで書いて
  4. 枝をひろげていき
  5. 単語をかいていく
  6. 構造化
  7. TEFCAS
    ちなみにTEFCASとは
    Trial
    Event
    Feedback
    Check
    Adjust
    Success
以上のポイントで行うと良いらしい。
まぁ、ちょっと今から私もやってみようかなぁってレベルなんで。
この辺で…

2017年10月4日水曜日

続々 HUAWEI P10 Lite 設定話


そういえば、docomoメールの設定が

してなかったなぁと、ふと、思って…
docomoメールアプリでもインスコすればいいんでしょ?って
プレイストアにお邪魔…
インスコ…
起動…




お使いの端末ではこのアプリは対応しておりません。




塩対応キタコレ

あぁなるほど、キャリア端末使わないとこういう話になるんだ…
でも、メールサーバー設定さえきちんとすれば
メール回収できるんじゃないの?って事で
docomoのアプリからは早々に撤収して
ほかのメールアプリでも設定いれるかね?っつう事で
やってみました。

まずは。。。
dアカウントの画面に行ってdocomoメールを利用するを選ぶ
後はメールアプリを手順に従って入力すればいいらしいけど
躓きそうなところだけ抜粋して記載しておきます。
受信さーば:imap.spmode.ne.jp 993  SSL
送信さーば:smtp.spmode.ne.jp 465  SSL
SMTP認証する

で、ぶっちゃけ、私の場合はメールの受信等を行えるようになったんだけど
なぜか送信履歴が残らないし色々不安なので
メールアプリを変えることにしました…
ただ、私、ウィジェットが優秀なメールアプリが好きなので
より好みのアプリで出会えるかしら?











2017年10月3日火曜日

続 HUAWEI P10 Lite 設定


SPモードの設定を入れる必要があった


家だとwifiでつながるし、電話なるし、
もう設定オワタ、やったぜ?って思ってたヒクイドリはんに
突如おそってきたピンチとは…
いや、単純にうっかりさんだっただけだけど
職場に行ってネットが出来ない…

それもそのはず、SPmodeの設定が入ってないんすよねぇ
意外と見落としがちだと思うので、ここに記載しときます

SPモードの設定を入れるには

設定その他

設定
 ⇒その他
  ⇒モバイルネットワーク
   ⇒SIM1のアクセスポイント名
    ⇒APNの設定を入れる

APNの設定を入れるには…
ここで軽い落とし穴
SIMフリー携帯を使う人は格安SIMを使う人が多いと思うので
格安SIMの設定は選ぶだけで済むように
デフォルトではいっているけど
SPMODEは一覧にないので
右上の・・・から新しいAPNを選択
参考にしたのはココ


名前は任意
APNはspmode.ne.jp
認証タイプはCHAP
以上、3点を入力すれば
ドコモ回線でネットが使えるはず。

私はこれで小一時間ハマりました。

あとは、PCメールや携帯メールや
小物系の設定でもそれなりに小ハマリしながら
解決していくわけだけど…
それも随時更新してきたいと思います。


2017年10月2日月曜日

HUAWEI P10 Liteの初期設定記録


ぶっちゃけ色々勉強になった

はい、オハザス
さてSIMフリースマホデビューして
設定いれてどうにかこうにか慣れてきたので
そろそろ記憶が飛ばないうちに整理しておきたいと思います。

















このスマホカメラ長方形すぎるなぁ
自撮りするにはよいのかもしれんね

さておき、今後もスマホをSIMフリーで更新するかもしれんので
初期設定等で行ったことを記載します。



初期設定

まずは電源ボタンをおして起動します。
電源ボタンはスマホ右側に音量上下のボタンの下にあるんだけど
左手でスマホを持つ場合
私の小さい手でも電源ボタンに中指が届くので
これはいいかもしれんス


で、まずはwifi設定をいれちゃいます。
スマホ入れ替えの後はアプリやらOSやら
データ通信しまくるのでwifi環境必須すな
その後グーグルアカンウントを入力。
グーグルアカウントを入力すると
新しい端末きたけど?これ、ほんとにお前?って
聞いてくるので、そっすねーってしなきゃならん


んで、wifiとぐぐるアカウントを設定したのちは…
電話帳とアプリとかの引っ越しをせなあかんのだけど
docomoさんで機種変更しているわけでないから
そこらへんに関してはねぇ?
自己責任でよろしく?ってわけでして
で、調べてみると
グーグルプレイで無料配布中の
JSバックアップが使い勝手がよさそうなので
それを使用
古い端末にJSバックアップをインストールして
データをまとめてくれて、クラウドにあげてくれる。
※かんたんデータ移行だったと思うけどウロオボエ
クラウドにあげたデータは1週間で消えるらしい
今度は新しい方の端末でJSバックアップをインスコして
QRコードから読み込んでDLすると
電話帳は完全に移行。
あと、アプリは半手動にはなるのだけど
旧端末でつかってたアプリをリスト化してくれているので
次々にインスコのサポートしてくれるので
入れる・入れないと選ぶだけで
旧端末のアプリを移行することが可能だ!

ここまでは順調だった。

個人的によく使ってるアプリは
FB
ツイッター
サイボウズ
上記はログインすればOKなのでデータを引き継ぐ必要がない
パズドラ・マギレコ・LINE・ジョルテあたりが不安だったのだけど
ジョルテは基本グーグルカレンダーにガシガシ予定入れて
グーグルカレンダーからジョルテにデータがうつっているので
ジョルテだけにしか入ってないものはあまり無さげなので無視。
パズドラ・マギレコも比較的簡単にいけたんだけど
LINEがね?割ときちんとやり方を確認しながらやらないと
はぅ!ってなりそうだったすね。
ちなみに、私、過去の会話は消えたので
重要な連絡事項はスクショとっておいて画像化しておいた方が無難です。
これから機種変更する方はここでも確認したらいいんじゃね?

このあたりで、SIMを旧端末から抜き取り新端末に
ちゃんとDOCOMOの電波も拾っている事も確認できましたし、
移行できた、俺ちゃん、すげーって思ってました。

そう、ここまでは…

設定終わったと思い込み、翌日会社に行ってスマホをさわろうとすると
あれ?あれ?なんで?みたいな事になって
ちょっとダケはまったんで、
それダケは次の記事にしようかと思います。

2017年10月1日日曜日

衝動買いしたHUAWEI P10 Liteの性能を再確認する


27000円の価値があるか再確認してみる

ということで、スペックの確認をしまーす。
2017年夏モデル 5.2インチ アンドロイド7 内臓ROM32GB バッテリ3000mAh
カメラの解像度は内側800万 外側1200万
CPUはHUAWEI KIRIN658 オクタコア
メモリ 3GB
マイクロSD 最大128GB

う~ん、普通だよねぇ

SH-03Gと比較してもさほどって差はないのだけど
SH-03Gのアンドロイドバージョンも5.02だし
泊まりの学会の時なんかは、
バッテリの持ち歩きが必須だったし、
そういう意味ではかえなきゃどうにもならんくはなっていたんだけど
ただ、バッテリー以外はそれほど不満が無かったと言える
そういった意味では
SH-03Gはいいこだったとは思うスな~

ただ、私の一番の愛機はSH-04Aという物理QWERTYキーボード搭載の
スライド式のガラケーで
スマホに替えるまでに何年も使い続けた
自分の中での最高の携帯であり
現時点であれを超える携帯はまだないと思っている…

ま、そういうわけで若干シャープ推しではある。
シャープ推しの私が浮気をして
海外の製品に鞍替えしたのが吉と出るか凶と出るかは…
また、初期設定等でわかってくるのであろう…

次回以降に楽しみにしておいていただきたい

2017年9月29日金曜日

バリウムの濃度の計算式を改めて見直す


単位はW/V%

はい、ダレ得なんだろうって話なわけですが
意外とね?意外とあまり気にしないんですよ
今の胃がん検診のバリウムは高濃度低粘性バリウムと言われるものを
使用しているわけです。
ちなみに20年以上前は中濃度のバリウムを使用する事が多かったです。

高濃度~~は200W/V%以上で
中濃度~~は150W/V%前後かなぁ

実は高濃度バリウムの方が粒子が大きくて
粘性が低くて飲みやすいし、尚且つ、中濃度に比べて量も少なくて
受診者の方に優しいバリウムになっているんですよねぇ
飲まれる方はそれどころじゃないので
いつもツライわ!っていわれそうですが…

で、我々はいつもは
製品の取説見ていると
350gのボトルに75ml入れると230W/V%出来るっていうのをみて
加水するわけです。
まぁ、でも、せっかくなんで、どういう計算式なのか
ちょっと確認してみないか?って話でして

バリウムの濃度(W/V%)=0.986xB/{(0.986xB/4.5)+A}x100で求める
この時、Aは添加水量でBは製品量
つまり、0.986x350/{(0.986x350/4.5)+75}x100で…という事になるんやね?

だからどうって話なんですが、
意外と大事かなぁなんて思うんスよね

2017年9月28日木曜日

スマホの電池の持ちが悪くてどうしようもない


1年10か月前に契約変更でスマホにかえた

2年まであともうちょっとなんだけど、出張とかで一日中であるくと
電池の容量が気になって仕方ないし、
携帯バッテリーを持ち歩くのもちょっと面倒なので
替えてしまうか!ってところだけど
毎回窓口の説明が長いし、時間がとられて困る。
(ただ、あれは会社としてクレーム受けないようにマニュアル通りにしていくと結果的にあのような形態になってしまって、サービスの向上?と本当に言えるのか?みたいな事になっているだけなので、あれはダメだ!と言っているわけではないのです)

SIMフリースマホにしてみよう

SIMフリースマホの何がいいか?何が悪いか?
大手通信会社の商品のメリットは
落下時の保証や同様のものへの交換サービスがあると思うけど
割と窓口に行く時間がとりにくいし、
田舎住まいなので遠いし…
恩恵は嬉しいけど、それほどでもないし

ということで、SIMフリーでそこそこのものにして
自己責任の上で、社会勉強のつもりで
自己機種変更をする事にしました。

で、ちょっくら調べてみると
どうやらSIMのサイズが色々あるようで
それをあうものでないといけないらしい
ただ、アダプタ的なものもあるようですが、
そこまでやっちゃうようなヘビーな感じでもないので
そこはまた別の機会に?

で、今使っている端末はSH-03G
当時はバッテリー持ちが大変よろしいと評判だったけども
今はケースつけて充電するとかなり発熱するし
ゲームするともち悪いし
マギレコすると再起動するし?
これって熱暴走かなぁ?ってところで
1年10か月でドコモの窓口にいくのもちょっとあれだし。
で、SH-03Gのシムを取り出してサイズ測ってみると
これはnano-SIMってヤツみたいなので
それと合う機種を調べてみたところ

アイフォンやASUSやHuaweiやモトローラ辺りがいいのかなぁと?
他にも色々あるよ?アローズはVAIOフォンもあるし?
でも、安物買い過ぎてつかえないのもあれだし
そこそこの値段でどうかなぁって選んだ結果
HUAWEI P10 Liteに決定!
Liteっていうくらいだから、更に上があるんだけど
Liteは27000位だけど、
多分最高スペックのヤツはどうせ50000くらいするでしょう?
それならドコモの窓口でって話にもなりますので
今回はP10 Liteに決定しました。

と、だらだらと書いたので今回はこの辺で
次回はP10 Liteのスペック確認をします。
では~


2017年9月17日日曜日

減量中なのに炭水化物大好きで困る


油そばがマイブーム

私が住んでいるエリアは麺に関していえば、
九州の影響を受けているのかしらんけども
豚骨系のラーメンの勢力が優勢なようだ。

あと、つけ麺とかちょっと変化球のお店も少なく
土地柄を反映しているのか
保守系な食文化なのかなぁと思う。

実際どうなのかはしらんけども。

さて、本題。
最近、油そばなるものを扱うお店が近所にできた。
油そばとは何かっとぐぐろうとしたけど、面倒なのでやめたが
汁の無いラーメンで
麺の下というか、どんぶりの底にタレがあって
キレイにトッピングされているけど
食べるときに大胆にまぜまぜしてかっくらう
そして、麺はすするというよりは、
もしゃもしゃ食べる

ん~我ながら、壊滅的な説明だな。
一見にしかずって事で、写真をば



















まぜる前の写真を投下
食べる直前はビジュアルが悪すぎる


2017年9月13日水曜日

MRI勉強会の資料を捨てる為にブログにまとめる


SARが引っかかって撮影回数が2回になって撮影時間ががが

こういうの、MRI担当者ならアルアルなんですけどね
MRIは一度の撮像で取得できる画像枚数の制限が結構ありまして
CTは比較的好きなだけ撮れますけども…
あ、でも、CTも管球容量の関係で撮影範囲が制限される事もあるか…
ただ、MRIは比較的こういう事に出くわすことが多い。
なので、ビシっと撮影範囲を決めてとりたいのだけど
良くわからないなぁって時に広めに撮影範囲をとると
撮影回数が2回になって…ぐぬぬって事になる。

なので、まずは、ビシっと撮影範囲を見極めようね?って話ではあるのですが
軽くパワポにまとめて画像化したので
はっておきます。


























撮影種類によって効いてくる対策は変わってくるんだけど
私が撮影するメニューでSARが厳しいなぁっていう撮影って
3D-ssfpの腰椎ミエロ等だったりするので
その場合はフリップアングル(FA)を下げて対応してるなぁ
TR延長でも対応できるのかもしれんけど、
撮影時間が延びるからやってないなぁ


2017年9月12日火曜日

プラークイメージのお話を聞いてきた


プラークイメージとは

MRIで頸動脈の血管壁に付着したプラークが剥がれて
脳の血管に流れて詰まったりするとアテローム血栓性脳梗塞になる。
と、言われている。
脳梗塞は他にも塞栓性とか色々あるんだけど、今日はそれがメインの話ではないので…
で、そのプラークがはがれやすいかどうかを評価する方法として
様々な検査があるけど、超音波かMRIが比較的簡便な検査法であると言える。
MRIでプラークを評価する際、
プラークイメージングとかそういう風に呼んでいる。

で、はがれやすいかどうかは
MRIの信号で評価するわけだけど
等信号なら、安定プラーク
高信号だと、不安定プラークとなる。

ただ、頸部のMRI撮像というのはことのほか厄介で
脂肪抑制が効きにくい部位である事
呼吸や体動の影響を受けやすい部位である事から
あまり、私自身チャレンジしてこなかったんだけど…

講師の先生の説明が分かり易かったので、チャレンジしようかと…

コツとしては
  1. BBにする
  2. 脂肪抑制をしっかりと
  3. 体動抑制をしっかりと
1については
presaturation印加
refocusFAのコントロール
IR法併用
ECG併用
などがあり、

23については色々と方法はあるものの
サットパットなりを駆使して固定をしっかりするしかなかろうね?と
理解した。(個人的見解です)























S/Nが足りてないか…もう少し頑張らないといけないスな

2017年8月31日木曜日

79⇒55⇒75⇒??


体重の話

結論から言うと減量がはかどらないって話
元々、運動が嫌いで体育が2とか常習化してた私ですから
そもそも運動でやせるとかマジありえないんですけど?
って話なんですが、
若い時は飯食わないだけで痩せてたのに
30代後半ともなると代謝も落ちるので
食事だけだと痩せやしない
仕方ないので運動をするわけだけど
元々嫌いなので中々続かない
続かないなりに何とか頑張っているジョギングなんだけど
ある程度データが蓄積されたので2015年の12月と2016年のデータをのせて
ふりかえってみようと思います。















実は2014年の年末くらいから走り始めているんだけど
スマホにしてアプリいれたのは2015年の12月くらいなんですよ
で、2016年の正月にニューイヤーとか箱根とかみて
ちょっと無理したら、右足首痛めまして
しばらくセーブせざるをえなかった感じですねぇ
あと8月初旬に子供と遊んでて腰をやってしまって
トラムセットを飲んでた時期があったなぁと
それで8-9月はほぼ全滅
なるほど。
特にオチも何もないんですが、
記録を眺めるとケガした事ばかり思い出しますねぇ

2017年は比較的ケガもなくコンスタントに走れているので
少し距離を伸ばせると良いなぁ
頑張ります


2017年8月27日日曜日

パズドラは最近シルヴィを緑パリーダーにしている


パズドラ 緑パ リーダーの話

この土日は嫁の職場の夏祭り&うちの職場の夏祭りで
わりと忙しいんスけど、
パズドラはやんなきゃね~
最近良く使うシルヴィはちょっと前のアップデートで
ちょっと強くなったよね~
あれでリーダー使用となっています。


















まだ、+297までは出来てないけど
木属性に倍率がかかる事と
木6つでダメ軽減スキル発動&攻撃力倍率かかるので
木パにすれば、木吸収されない限りかなり気軽に周回できる。

で、おすすめのサブはというと…



















浦原さん、最大4ターンで下段一列の木の陣がシルヴィにマッチ
アルテミスは、僕の趣味です。かわゆす。

シルヴィが居ない場合のリーダー候補としては


















アスタロトと劉備とかが良いかなぁ?


2017年8月25日金曜日

bloggerのtopに画像を挿入したメモ


ブログタイトルのところに画像を入れたい

そう思いついたんだけど、
実は何回かチャレンジしたけど、上手く出来てなかった経緯があり
今回上手くいったので、忘れないように備忘録。
まずは画像をネットにアップ…
今回私はテスト記事をアップし、そこに画像を張り付けておいて
その記事を表示し、画像のURLを取得

で、bloggerの管理画面からレイアウト⇒html編集で
#header-inner{… }の
{…}のところに画像URL等を入れる。

















こんな感じ
で、上手く表示されてるようなので、
記録として残しておきます。

2017年8月24日木曜日

bloggerにtwitterを埋め込むメモ


ツイッター側の手順

  1. ツイッターのアイコンをクリックする
  2. プロフィールと設定を開く
  3. 設定とプライバシーを選択
  4. ウィジェットを選択
  5. 新規作成もしくは編集
  6. 画面中央下部にHTMLが表示されているのでそれをコピ-

blogger側の手順

  1. レイアウトの画面をひらく
  2. 入れたいところの選択(当ブログはスライドバーセクション)
  3. ガジェットを追加
  4. HTML/JavaScript
  5. ツイッターの方で作成したHTMLを貼り付け

2017年8月23日水曜日

東芝の透視台に新しい機能が②


東芝の透視台の最高峰Ultimax-iの画像処理が新しくなった
通称octaveと呼ぶらしい
高画質・低線量検査コンセプトと謳ってあり
8つの技術により従来よりも1オクターブ先へ
そんな願いが込められているそうな…


  1. 多重解像度SNRF
  2. 散乱線補正
  3. 高透過グリッド
  4. 線質フィルタ
  5. IR解像度補正
  6. DCF
  7. 干渉縞補正
  8. f-proc
以上のテクニックにより高画質低線量化が実現したらしい
カタログによると従来にくらべ照射線量を65%低減と記載してあり
これが本当なら素晴らしい事だなぁとしみじみしているわけですが…
中々よくわからない部分もあるので、
調べながら、読み込みながら、
備忘録的に書いていくことにします。
という事で、前記事で3つに関しては
自分なりに解釈なり推測なりしていったけど
引き続き自分の中で理解すべく読み込んでいく事にします。

線質フィルタ

低エネルギーX線をカットして被検者のひばくを効果的に抑える
線質フィルタにより、被ばくを抑えながら高画質を維持…とある
ん?コリメータか何かでカットするって事かしら?
低エネルギーX線をカットすれば被ばくは軽減できるが…
その分、画質においては粒状性の悪化が懸念されるところではある…
ただ、設定した条件の線質のX線であったほうが良いのは間違いないと思う

DCF

IR解像度補正は強敵なので一番最後に思考をめぐらすとして
DCFですが、II-DR装置の頃からのテクニックですから
同業者の中では当然というべきテクニックで
何を今更って印象はありますが、
どうも今まで以上にかけ方の選択肢が増えたという話。
DCFのおかげで黒潰れ白飛びが減るので
有用な機能ではありますが、
個人的には黒潰れ防止として、
黒い部分に若干DCFを効かす程度で
白いところはDCFをOFFでも充分かなぁと思っているので
選択肢そんなに増やさなくてもいいんじゃない?って思ったりしてる。

干渉縞補正

画像に隠れているグリッドの干渉縞成分を除去…とある。
透視のパネルではどうなのかは私は知らないけど
一般撮影のパネルへの更新の際に
34本系のグリッドはモアレが出るから使えませんと言われ
40本系のグリッドに変更を余儀なくされた経緯がある。
最近はあまりグリッドの縞が入った画像自体を見る事がないので
ピンとこないのだけども、
それはモニタ診断全盛になっているおかげ(?)で
見えてないだけで、縞は入っていたって事なんだろうか?
良くわからない。
ただ、縞成分を除去…
ん~、縞成分を除去出来れば、
若干解像度の向上が期待できそうな気がするねぇ…

f-proc

多重階調度強調により鮮鋭度が自然に強調され、解像度の高い画像を実現…とある。
f-って書いてあるぐらいだから撮影…ではなく透視についての事なんだろうけど
良くわからないなぁ…
多重解像度SNRFは高周波領域と低周波領域に分解して処理する…とあったけど
これは…階調なので白いところと黒いところをそれぞれ処理するって事かなぁと思うけど
そもそも透視DCFってあったよね?って話で
透視DCFは白いところ・黒いところの一部のコントラストを
調整するテクニックだったと認識しているのだけど、
このf-procは…白いところ、黒いところ、それぞれに鮮鋭化フィルタをかけます!?
って、事かしら?
ぐぬぬ。わからんぞ。

IR解像度補正

もうね、本当、よくわからない事だらけなんですけどね。
一番やっかいなのはIRなのよね。
更に鮮明な撮影像をえるために最新の画像処理技術の逐次近似法を採用。
解像度補正演算を繰り返す事で理想のMTFを実現…とある。

とりあえず、撮影像を謳ってあるので透視像には適用はされないと思う。
多分、CPU・GPUの処理が追いつかないからだ
もしかすると…透視の収集が256x256とかだったらいけるかもしらんけど
実際にはそんなことはないので、現状使用しているマトリックスだと
透視像に逐次近似法は使える程のスペックのPCはまだないという事だろう。
でも、アンギオなら動画サーバーに保存とかあるみたいですし、
透視像も逐次近似法でより素晴らしい像が出るなら
是非、やっていただきたいところ…
話をもどします。
カタログでは逐次近似法により、撮影像のMTFが向上している印象はあるが
CTで逐次近似法というと、ノイズ低減に使える反面、
微小血管の描出能が低下すると言われたりとかしてて
逐次近似法をかける程度の度合いがどのくらいが良いとか
議論されていたりする。
で、そのイメージで言うと、
ノイズ低減に寄与するので、照射線量を低減させる余地が生まれるとか
そういう話が多いので…
ノイズ低減と鮮鋭度の向上というのは相反する要素というのが
既存の概念というか、そう捉えていたので
撮影画像が逐次近似法を採用する事で鮮鋭度があがるというのは
意外というか、一瞬、眉唾じゃね?って考えた次第。
ただ、どうも、そうらしいというので、
今後調べてみようかなぁと考えている。

8項目をつらつらと自分なりに解釈してみたけど

基本的な考えとして、
画像処理技術を大幅に見直す事で
鮮鋭度を向上させた上でノイズ低減も可能となった。
ノイズ低減出来てるので、従来ほどの照射線量はいらんくね?って事で
電圧を下げめに設定し(IIDRだと経年劣化しちゃうから出来ない事だよね)
散乱線を減らす事が可能となり、
その分グリッドも見直しして、高透過用に変更。
その恩恵でさらに高鮮鋭化が期待が出来るし、低被ばく化になった。
と、いう事かなぁ…
でも、なんか、そうすると…やっぱちょっとノイズの問題が残ってしまう気がするけども

いつか講習会か何かで東芝さんに講演してもらうかなぁ

2017年8月22日火曜日

東芝の透視台に新しい機能が①


東芝の透視台の最高峰Ultimax-iの画像処理が新しくなった
通称octaveと呼ぶらしい
高画質・低線量検査コンセプトと謳ってあり
8つの技術により従来よりも1オクターブ先へ
そんな願いが込められているそうな…


  1. 多重解像度SNRF
  2. 散乱線補正
  3. 高透過グリッド
  4. 線質フィルタ
  5. IR解像度補正
  6. DCF
  7. 干渉縞補正
  8. f-proc
以上のテクニックにより高画質低線量化が実現したらしい
カタログによると従来にくらべ照射線量を65%低減と記載してあり
これが本当なら素晴らしい事だなぁとしみじみしているわけですが…
中々よくわからない部分もあるので、
調べながら、読み込みながら、
備忘録的に書いていくことにします。

多重解像度SNRF

元々東芝のFPDの上位モデルには
スーパーノイズリダクションフィルター(以下:SNRF)が搭載されていて、
このおかげで残像の少ない透視像を得る事ができた。

そもそも透視像というのは撮影線量に比して
管電流が少ない為、ノイズが多い。
管電流を増やせばノイズは減るが、被ばく線量が増える。
したがって、管電流は増やせない…でも、ざらざらな透視だと
術者も大変だし、見逃しになる可能性も出てくる。
だから、リカーシブフィルターを使うわけだけど
リカーシブフィルターって残像が出る。
これは原理的に仕方ないのではあるけども…

ということもあり、SNRFが残像なくノイズ低減出来るフィルタとして
リリースされたのが6-7年くらい前だったような気がするのだが…
そのSNRFが更に進化を遂げたということであろう。

正直、ペラペラなカタログだけで何ともいえない部分はあるのだけど
透視像をフーリエ変換し、高周波・低周波に分けてそれぞれに適切なSNRF処理を行うと
更なるノイズ低減が可能となり?
その結果、低線量化の余地が発生する?って事で良いのかなぁ…


散乱線補正

推定した散乱線成分を画像から引く事により散乱線のない画像に近づくと記載がある…
これは、原理的にはFUJIFILMのヴァーチャルグリッドに近いのかな?
要は照射条件からの散乱線を推定する。
照射条件とFPDに入光する線量で体厚を推定する。
この2点から散乱線を推定し、
散乱線成分を引くことでより鮮明な画像を取得する事が可能となる…っつう事かな?
ただ、この場合、散乱線成分自体は粒状性に少しは寄与しているハズなので
ノイズ成分が増加するのではなかろうか?という考えもあるのだけど…
その辺に関してもFUJIFILM同様上手に処理されている…のであろう?



高透過グリッド

中間物質の吸収係数を小さくし、X線透過率が向上
画像の信号成分を確保しながら、大幅な線量低減を実現とある…
X線の透過率をあげれば、その分、照射線量を減少させる事は可能だ
ただ、グリッドを高透過にするという事は散乱線による画質低下が起こりうるハズ。
その辺りはどうなのだろう?と思うところがあるが、
前述の散乱線補正がしっかり効いているから高透過グリッドを採用出来て
結果的に照射線量の低下が見込めるって事でいいのかなぁ?

本日のまとめ

8項目一気にかきあげようと思っていたのですが
テキストばかりなので、このあたりで区切ってもいいかなと思うので
本日のところはここまでとさせて頂きます。
オクターブについては3回程度に分けて
独り言と妄想を書き綴っていこうと考えております。





2017年8月20日日曜日

諏訪神社来訪







先日、ちょっとした用件で島根県邑智郡にいきました。
その時にちょっと朝ジョグしてみたら、
少したたずまいに趣のある神社があったので
よってみました。
しらべてみると
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今からおよそ1,100年前荒地を開拓するために
信州の諏訪大社から農耕を勧める神の御分霊をいただいた
諏訪神社の参道の両側には、幹周が5m近くある21株もの杉の巨木が並び、
昼なお暗いたたずまいを見せています。
最も大きなもので高さ約30m周囲約5mにもなり、
大地からは太い根が力強く盛り上がっ ています。
樹齢千年ともいわれる杉の巨木が同じところに20本以上もあるのは、
県内でも珍しく昭和44年に県の天然記念物に指定されました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
だそうで…
確かに杉が多すぎ~って
印象はあったんですけど…
写真をあまりとってなくて…伝わらないと思うので

写真をたくさん掲載しているブログを見つけたので
リンクをはっておきます。
はみ男の日記(仮)

パイセンの講演をにぎやかしに行ってきた


近隣とFBは夏フェスで盛り上がっているといのに
土曜午前は仕事で昼から医師会の勉強会に参加する
僕が通りますよ~ はいはいどうも~

勉強会の中で、少しだけ記憶を記録しておこうと思う
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
”医療”は性善説が前提で行ってきていた
”患者”も良い人であるというのがベースにあった…が
最近医療訴訟が増えてきている

訴訟自体を防ぐ事は難しいので
訴訟になっても負けない内容の医療提供を目指すべきである。
その為には

  1. ガイドラインを守る
  2. 救命行為を頑張る
  3. 同意書をきちんととる
以上の3点が重要である(当然の事ではあるが…できてる?)

そして、同意書等をとる際もそれ以外の場合でもそうなのだが
インフォームドコンセントをしっかりと行う事
インフォームドコンセントには2種類のレベルがあって
1つ目が、訴訟を起こされないレベル。
2つ目が、満足してもらえるレベル。(トラブルになりにくい
どちらを行うかは、説明する必要もないと思うが
時間があるときにどうかを考えていく必要があると感じた次第である。




















次回はジョギングの途中に島根の諏訪神社に立ち寄ったので
その紹介をしようかな?

2017年8月19日土曜日

ドライブインみちしおというのがあってだな



山口県の下関?にドライブインみちしおというのがあって
ここは貝汁が有名なんですが、
昔から非常に安価でたらふく食えるというのがあって
また、広大な駐車場と隣接する温泉施設もあり
地域のみなさまやドライバーに愛されてきた食堂である。

今回紹介するのは
朝限定商品ではあるものの
絶大な人気を誇る
”朝定食”である。
ちなみにみちしおでは貝汁がとても有名で
貝汁と頼んだら、どんぶり大の貝汁がルーチンで出てくる(貝汁 中)
サイズは種類があって大とか特大とかあるらしいが
チャレンジしないことをお勧めする。

最近は大手牛丼チェーンなどで
朝定食がワンコインで頂けるお店が多いし
以前はワンコイン価格だったものの
今はそこまで安価ではないものの、
コスパに富んだ素晴らしいメニューだと思われる。
ちょっとしたお休みにプレミアムな朝食に
いかがだろうか?



2017年8月10日木曜日

千円程度ならこのウィスキーがスキ


SPEEDのメンバーが色々話題になってますが、
結構好きだったんだけどなぁ…
って、確か彼女らが音楽活動していた時期って
小中学生でしょ?
で、それが、まぁあんな感じで騒がれるわけだから
私もおっさんになったなぁと思う訳です。

割と家で酒を飲む習慣の私は
空き缶捨てが面倒なので
ウィスキーを好んで飲んでいる
(瓶捨てはさほど問題ない)

しかし、高いウィスキーをじゃんじゃん購入するほど
余裕もないので
安くてそこそこ旨いものを探している
特に最近暑すぎるので
ハイボールでいただく方が良いかなぁと思っている次第だ。

というわけで、本日の私のお勧め
1000円で多分おつりがくるウィスキー紹介
























ティーチャーズ
さわやかなスモーキーさとリンゴのような香り
割とバランスのいいウィスキーだと思います。
ただ、ちょっと弱い感じがするので
濃いめハイボールで頂いています

2017年8月6日日曜日

胸部エックス線の読影の補助のススメ的な講習会に参加した。


今回は少しだけマジメに書く。
後で読み返してこっぱずかしいかもしれないが
そんな事は気にしないでおく。
ただ今深夜2時である。

さて、先日胸部X線画像の読影の補助のススメ的な講習会に参加した。
胸部X線撮影というのは、
基本的にすべての放射線検査の中で
最も簡便であり、簡易であり、簡単と思われている検査であるし
わりと扱いがぞんざいな感じである。
確かに、マルチスライスCTの多列化もすすみ
うちみたいなド民間のクリニックですら16列ですから
動かせる患者さんだと胸部CTの情報量が多いし
胸写にこだわる必要はそれほどはないのだけれども
ただ、胸部にはじまって胸部に終わるという格言もあり
割と胸部もあなどれないぜ?ってよく聞く話である。

で、今回、講習会に参加して…
シルエットサインを知り、使いこなす事の重要性を理解した。

もともと読影の”補助”は我々のお仕事だと考えておりますが
それをよしとせぬ、先生方もいらっしゃいます。
当たり前です、良くわかってない同業の方もいると思いますし
(僕もわかってないけど)
そんなよくわからん連中に病名を振りかざされたりすると
はなはだ迷惑だと感じる先生方の事情もすごくわかる。
でも、我々が関わる事で診断精度の向上に寄与できるのであれば…
出来ることはやりたい(やりたくない同業の方もいるとは思うけど)
でも、放射線科医の先生がイナイ施設なんて山ほどあるし、
そういう施設の現場の技師さんがやり手だと絶対いいハズなんだと思う。

で、話をもどそう。
シルエットサインは基本的に所見である。(多分)
所見を詳細に報告する事で病名に触れることなく
異常を指摘、病態を説明する事は不可能ではない。
あくまで補助なんで!
所見を科学的に説明できるというのは
診療放射線技師の強みであるし
必須事項ともいえるのではなかろうか?





参加したっつうか、座長だったんだよなぁ(勉強不足だったわ)


2017年8月2日水曜日

暑い夏は冷酒で酔い























最近割と日本酒を飲むようになった。
といっても味もいまひとつ分からないような気もするし
旨いかそうでないかくらいしか表現も出来ない。
ただ、コレは!ってお酒を見つけると
ブログにあげたくなってしまうのは
いただけないなぁと思いますが
共有したい気持ちを抑えきれないので
お目汚しを許して頂きたい。

今回このお酒を選択したのは
うちの部門でアシスタントをしてくれてる
おねえさまに誕生日に何か特別なお酒を進呈したいなぁと
考えていたところ、
そういえば、敬愛する病理医ヤンデル先生がツイキャスで
好きだとおっしゃっていたので
試してみるか?と思い至った次第。
※ヨロコビガイジンというお酒です。

私が無学で知らなかったのだけど
香川県のお酒で全国的にもとても有名なお酒で
骨太で芳醇な旨みに富んだとても良いお酒のようだ

人にあげる前に自分でもと思い、2本購入し試したところ
非常に美味しゅうございました。(語彙力0)

これは人にお勧めできる逸品だと思います。

2017年7月17日月曜日

MRIの研究会に参加した。


その会の中でコレはいいと思った話を記録しておく。
決め手になる!おすすめ追加シーケンス

  • 頭部    3D-Heavy T2WI,ASL
  • 脊椎脊髄  out of phase(メタ),T2*FFE(OPLL),Balancedsequence
          PROSET 3D cor(神経孔外側ヘルニア)
  • 頸部    ASL
  • 腹部胆膵  T2*FFE(膵石症),High b-value DWI(b=1500)
  • 女性骨盤  fsatT1WI(チョコレート嚢胞,デルモイドシスト)
  • 四肢    T2*FFE(軟部腫瘍)
まぁASLは正直使える装置は最新のものに限られてしまうと思うけども
それ以外のシーケンスは割と使えるものが多そうだ。
ただ、T2*とか腹部で使うイメージは無かったので
プラン設定しておかないといざというとき使えない
時間があるときに装置の設定をさわって
出番に備えておきたいものである。

2017年7月5日水曜日

ブログ再始動


最初の記事は自己紹介をしつつ、このブログを始めた理由に触れておこうと思う。
現在40過ぎたオヤジで医療機関に勤めている。
元々、コミュ障であるし、属性としては闇である。
割と今までも何かしらブログをやってはみるものの
物凄くコレ!という趣味が無い為、長続きはしない…
しかも、面白い人間でもないので、コメ返がツマラナイ事この上無い。

SNSも色々と興味をもっているし、
ツイッターもやってはいるが、
リアルタイムの情報収集ツールの域から出ない。
FBなんかは、外食の写真をアップしてみたり
研究会に参加したとかそういうのをあげているので
割と気性にはあっている気はするものの、
ウワベだけを取り繕っている傾向もあるし…

もう少し自由に自分が感じた事を記録しててもいいかなぁとか思いつつも
かといって、匿名だから何書いてもいいとかそういう事でもなく
所詮、ブログなんてオナ〇ーだし、人様に見せるものでもない気もするけど
じゃ、ノートに書いとけよ!って話にもなるわけだ。
ただ、ここに記載したもので
誰かの興味をそそるものがあれば、それはそれで良いかもしらんスな~

基本、記事は不定期で!
コメ欄は設けない(設定にしようと思っているけど、今現在やり方が…?)
主が興味深いと思ったり、好きと思ったものをちょい記録する感じで
あまり毒にも薬にもならんことを書いていきます。

2017年6月1日木曜日